そうぞ村通信

菜の花 満開

2017年04月20日

菜の花畑が見ごろを迎えました

菜の花畑

2017.4.19撮影

 

撮影場所:三重県伊賀市平田西谷3928

菜の花畑が見ごろです

2016年04月06日

DSC_0257-640x360

撮影日:2016年4月5日

撮影場所:三重県伊賀市炊村

毎日放送 菜種油 生中継 ちちんぷいぷい

2015年04月16日

ちちんぷいぷい

4月10日に毎日放送 ちちんぷいぷいに伊賀産菜種油が取り上げられました。

菜種油エクストラバージン在庫のお知らせ

2015年04月10日

このたび毎日放送ちちんぷいぷいで菜種油のご紹介頂いたところ

七の花エクストラバージン菜種油の在庫が少なくなっておりご迷惑をおかけしております。

製造につきましては、順次行なっておりますので、4月27日以降にご準備させていただく予定にさせていただいております。

現在在庫数20になっておりますがご注文時に発送日のご連絡をさせていただきますのでご了承ください。

時間をかけて搾り、ゆっくりでしか作れないものですが、美味しい菜種油を召し上がっていただけますように今後も頑張ってまいりますので

宜しくお願い致します。

なお一番搾り、深煎り焙煎はご注文いただけます。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

美味しいお米が精米できました

2014年01月30日

しばらくご無沙汰しておりました。

今日は精米を見て頂きます。

まず玄米を[色選]という装置に入れます、

GEDC1719

GEDC1720

この装置はお米に混ざった、小さい草の実や、色の悪いお米を抜く機械です、

この装置を持っている所はまだまだ少ないのでは無いでしょうか?

続いて石を抜く機械、その名も[石抜き機]に通します、

2013-10-30 10.15.44

この機械はお米に混ざった石を抜いて行きます、

先ほどの[色選]でも取れるのでしょうが、安全を考慮して通します。

そしていよいよ精米です

2013-10-30 10.15.51

精米の強さ(白度)も自由自在に調整可能です、

2013-10-30 10.16.08

2013-10-30 10.16.03

今は白さを強めに精米しておりますが、

お好みに合わせ、より玄米に近づけることが出来ます。

最後に袋詰めをして

2013-10-30 10.16.37

出来上がりです。

ご注文を頂きました皆さんに送らせて頂きます。

県内や東京の有名レストランでもお使い頂いております。

皆さんありがとうございます。

 

今年も稲刈りが終了しました。

2013年10月28日

本日、やっと稲刈りの終了を迎えることが出来ました。

1

最後は古代米の「赤米」ですそれも、同じ「赤米」でも

【もち】と【うるち】の2種類の刈り取りです。

今まで美味しさを引き出す為に、じっくり自然乾燥をさせていました。

2

見た目は同じですが混ぜるわけにはいきません。

最初に【もち】の赤米を刈って徹底的に大掃除です。

7

その後【うるち】の赤米の刈り取りです。

3 

最後の1周です

4

5 (袋へ移し変えて)

順次ホームページで販売をさせて頂きます。

是非2種類の「赤米」を食べ比べて頂ければと思います。

6

 

 

 

 

台風が去って・・・

2013年09月18日

台風が去って、田んぼの点検に回っていたら・・・

「がっくり」・・・

田んぼの横の川が氾濫を起こしたらしく、

古代米の「黒米」が見るも無残に泥が被ってしまいました。

36 37

(ゴミもいっぱい)

皆さんに好評を頂いていた「黒米」なのに・・・

38(泥が被って刈り取りは出来ません)

例年より黒米の出荷が少なくなってしまいそうです。

 

実りの秋を向かえました

2013年09月02日

稲刈りシーズンの到来です。

早いもので、ほんの少し前まで田植えをしていたと思っていたのに

もう稲刈りが始まりました。

今年は猛暑で例年よりも少し早く色付きをしています。

34(写真では実際より青く写っています)

コンバインは5条刈りでパワフルです。

33

これから10月半ばまで、刈って刈って、刈り続けます。

35

 

耕作放棄地の解消

2013年08月23日

私達は地元の方々より多くの圃場を委託されています。

その中には水が来ないなど、どうしても作物が出来にくく、

何年も耕作が出来ない圃場があります。

28  29 

(葦が伸び放題!!)

が、今年は何とか、何かを作付けしたい!!との思いから、やるぞ~!!

トラクターに取り付けた専用の草刈り機で、果敢にアタック!!

30 (音が凄い、バリバリー)

少し行っては戻りの繰り返し

31 (ようやく明るさが見えて来ました)

時間は凄く掛かりましたが、ようやく終了です。

32

この後、刈った草が枯れるのを待って、耕運し土作りをして行きます。

 

田んぼを守るため

2013年08月01日

伊賀市は鹿やイノシシそして猿、最近はアライグマ等々が田んぼに入りいたずらをする等、獣害に悩まされています。

その対策として田んぼの周りに網を張り、動物が入れないようにします。

その網も結構高額になるのが多いですが、

私どもは、農村、漁村との交流をきっかけに「中古の網」を仕入させていただき、

格安で農家の方に販売させて頂いています。

25(港へ引き取りに行きました)

毎年、多くの方に注文を頂き昨年は1800枚が1ヶ月ほどで完売いたしました。

それだけ獣害に悩まされている方が多いのです。

26

大きさは長さが18メートル、高さが1メートル20センチです。

値段は1枚500円で20枚以上で1割引させて頂いております。

27(トラック3台が満杯です)

ちなみに猿にはあまり効果がありません。

野菜のツルの補助としても好評を得ています。

 

 

 

Copyright© 2013 (社)大山田農林業公社. All Rights Reserved.